FC2ブログ

ひざ痛予防のトレーニング☆

ひざ痛になると、日常の動作が思うようにできません。


そのため、体を動かすのを避ける人が多いです。


しかし、体を動かさないと、ひざを曲げのばしする筋肉が衰えていく為、ひざ痛がますます悪化してしまいます。


では、ひざ周辺の筋肉を鍛えて痛みを改善するにはどうすればいいでしょうか!?


おすすめは、 「自転車」に乗ることです。


自転車は上半身をサドルに乗せ、下半身を使ってペダルをこぐので、ひざに負担が掛からなくてすみます。



さらに、大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)を鍛える効果が大きいのです。





大腿四頭筋は、ひざ関節を支え、安定させる働きをしている最も重要な筋肉です。


自転車に乗ることで、ひざの痛みが改善し、運動能力や歩行速度などが回復するという研究報告もあります。


ぜひ、おためしを!!


(ただし、痛めてすぐの場合は安静が大切です・・・)

関連記事
スポンサーサイト
豆知識 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/05/14 19:29
コメント

管理者のみに表示